今日も暑いですね。

 

今日も朝からグループでセッションしてまいりました。

 

テーマは

 

お金のブロック

 

外しましょう

 

 

 

さて、私たちはお金に対してどのような考えを持っているでしょうか?

 

まず、そもそもお金って何?って事なんですが、お金は人にとってどんな存在なのか話し合ってみました。

 

『お金」それは沢山あるに越した事は有りませんが、かと言って世の中にはお金では買えないものも、当然ながら有ります。

 

沢山有れば幸せかと言うと、そうで無い人もいるわけです。

 

 

 

お金は有っても孤独だったり愛情に飢えている人がいます。

 

それは、ご存知の通り人の心や愛情はお金では買う事が出来ないからです。

 

 

 

でも、もしお金が有ったら、もっと良い医療をうけて救われた命が有ったとします。

 

そうしたら、お金の必要性は嫌でも思い知らされるわけです。

 

 

 

お金は単なる手段という考えも有ります。

 

お金は汚いものという人がいますが、大昔は自分の家の作物と家畜を家畜と織物をと言った具合に物々交換によって

 

必要なものを得て来ました。

 

しかし、今の時代、例えばビルを購入する為に家畜数万頭とお米何万石で取引しましょう。

 

なんて話は現実的では有りませんね。

 

今は家畜やお米などの代わりに最もスマートなお金という形で必要なものを手に入れる事ができ

 

それはとても合理的だと思うのです。

 

 

 

想像してみて下さい。

 

ビルを買うために家畜数万頭をゾロゾロ連れて歩くなんて考えただけでゾッとしますよね。

 

お金は汚いものでは無いのです。

 

かつての物々交換を合理化したものなのです。

 

しかし、お金は沢山の人の手に触れる性質上そこに取り付いた念や思いを嫌い常に新札を

 

持ち歩いている人もいるようですが、、、。

 

それはまたちょっと別の話ですね。

 

 

また、ご自身のサービスや商品をとても安売りしてしまっている方がいます。

 

自信のなさから商品を過小評価してしまったり自分には、お金をいただく権利がないと思い込んでる方、

 

それはとてももったいないです。

 

 

 

その場合、要因は様々ですが、そうした思い込みを丁寧にカウンセリングしながら外していきます。

 

 

 

お金に関する悩み事をグループカウンセリングするメリットは

 

「普段はタブー視されがちなお金の話」をあえて複数の人でシェアする機会が持てることです。

 

 

 

こうすることで、漠然としたお金に対する悩みや疑問、嫌悪感など他者の話を俯瞰的に聞くことにより

 

実はお金に対するネガティブなイメージは

 

 

思い込みや囚われだった

 

 

ことに気付かれる方が大半です。

 

 

グループカウンセリングであなたも新たな気付きを得ませんか?

 

 

それでは

今日も最後まで読んでくださり

ありがとうございました。

by Shion