Runway Of Life

人生はあなたのために用意されたオンリーワンのステージ

そして、そのランウェィを歩くのはあなた自身

ファッション&マインドであなたの人生を輝かせる

ラグジュアリッチ コンサルタント

&ブランディング プロデューサー 

Shionです。

 

 
 

ついに先日

パーソナルコーディネーター®️試験が終わりました。

 

 

お世話になったK先生

ありがとうございました。

 

 

私は、のんびり屋さんだら

随分先生をヤキモキさせたことでしょう。

 

 

パーソナルコーディネーター®️の最終試験はショッピング同行。

モニターさんを1人立てて

ファッションに関するお悩み事の「アンケート調査」から開始。

 

 

どんなお悩みをお持ちか、どんなイメージになりたいのか?を

メールのやり取りでヒヤリングします。

 

それを元にショッピングの下見に!

 

今回のモニターさんは20代前半の女子大生でした。

女子会で女子受けする綺麗めファッションのご購入を希望。

 

 

ワンピースかボトムス+トップスを2万円のご予算でご購入希望。

好きなブランドは当然若向きのブランド。

 

 

これが私にとっての第一関門でした。

 

 

下見に行っても

最初は、お店に入ることにも抵抗があり躊躇してしまいました。

 

 

だって、可愛くて若い子ばっかりなんですもん。

 

 

行ったのは日曜日

そもそもこれが間違いの元

 

 

お店の中は可愛い女子で大にぎわい。

そんな中にポツンと叔母ちゃまが1人、、、。

 

 

わぁ、きついなぁどうしようあせる

「何このおばちゃん」

「ピンクのミニスカートスカート見てるよ」

なんて思われているんだろうなぁ〜汗

 

 

と、ハンガーに手を伸ばすのも躊躇されました。

 

 

でも、これが私のお仕事!

とマインドをセットし直して。

 

 

可愛いスカートを見つけたら

それに似合うトップスは?と考え

 

 

パーティーだから

普段使いとはちょっと違うもの、、、何が良い?

 

 

なんて、やっていたら段々テンションが上がってきて

「わーこれ可愛い!音譜

って

 

 

いつの間にか自分の体に当てて鏡の前に立っていた私セータースカートキラキラ

 

 

でも、それでわかったのです。

 

 

「そうか、自分が普段お買い物する時と一緒でいいんだ。」

「こんな風にワクワクした気持ちが大切なのね〜音譜

って

 

 

だって本来お買い物は楽しいものニコニコ

私が緊張していたら

お客様だって緊張しちゃう!

ってことに気づきました。

 

 

さて、そんなこんなで下見には

その日と前々日

そして、当日の最終チェックと計3回行きました。

 

 

おそらく先輩にそんな方はいらっしゃらないと思いますが

私は、ちょっとビビリなので、念には念をと3回も行ってしまいましたあせる

 

 

さて、いよいよテスト当日

緊張しながらモニターさんを待っていたら

時間通りにやって来られて

K先生と3人でご挨拶。

 

 

そして、仕切り直して、私とモニターさんの

初めましてのご挨拶からテスト開始。

 

 

時間は、120分早速ショップにご案内。

 

 

私とモニターさんの後ろから10歩ほど離れてK先生が着いてきます。

 

 

最初のお店では3着のワンピースをご試着。

 

 

ご自身のことを地黒だと思われている今回のモニターさんは

普段「どんな色や形が似合うのかわからない。」

というのがファッションに関する最大のお悩みでした。

 

 

今年、はやりの「からし色」を着てトレンド感を出したいけれど

「なんだか似合わないんです。」とお悩みでした。

 

 

拝見したところ肌の色、瞳の色などから

ワインレッドや真紅、モスグリーンなど

もみじを思わせるような深い色合いが

お似合いになるのではないかと思い

お顔に当てて見たところ

 

 

思った通り、とっても良くお似合いで

他の色とも比較して見ましたが

やはりワインレッドが

顔色も良く上品な感じに写ったのです。

 

 

色々比較した結果の新発見に

モニターさんも

とても喜んでくださいましたハート

 

 

さて、こちらの下の写真は、

また別のお店で試着したものですが

タイとスリーブが上品で

ややハイウエストのワンピースをご試着して

スタイルアップされました。

 

 

襟元にブローチなんかつけたら

さらに上品な感じにまとまると思います。

 

 

色、デザインともに自分では選んだことがない。

というものでしたが

ご試着してみたら

ご自身でも「以外に似合うんだ〜!」って

結構な確率で購入の上位候補に入れていました。

 

 

また、今回ご購入の意図とは違いますけど

先ほどの「からし色」の件ですが

 

 

お顔の近くだと顔色がくすむと思われる流行色でも

「ボトムなどでお顔から離して使うと良いですよ。」と

アドバイスさせていただきました。

 

 

ご自身でも体に色々当ててみて、

「本当ですね」って納得されて喜んでくださったので

「良いアドバイスができたわ〜!」て嬉しくなりました。

 

 

お客様の喜んでくださる顔を見るのって嬉しいですよね。

その他、彩度や明度が高いお洋服、日本人は苦手ですね。

 

 

こちらは、ボトムにピンク色を持ってきました。

 

 

ピンクというよりピンクに若干青みがかったお色ですが

ボトムに持ってきたのに

これだけで、パッと顔色が(見えにくくてごめんなさい)明るくなった

という1例です。

 

 

お顔周りに使うのには抵抗のある派手めな色も

お顔から少し離した場所で使ってみたら

華やかさが増して良いですよ。

 

 

こんな風に各店舗20分ずつ5店舗を回って

あっという間に終了時間になりました。

 

 

このショッピングでモニターさんは

ご提案させていただいた

セットアップドレスが気に入ってくださってご購入くださいました。

良かったです照れ

 

 

私としたことが

お写真を撮り忘れてしまいましたが

 

 

今回のセットアップの

レース使いで裾に透け感のあるロングスカートには

トップスをシフォン系ブラウス

綺麗めニットやシャギーのセーターなどにチェンジすれば

普段使いもOK!とアドバイス致しました。

 

 

きっと着回しも楽しんでいただけることと思います。

 

 

でも、パーソナルコーディネーター®️は

ショップ店員さんとは違うので

ご購入いただくのが目的ではありません。

 

 

だからこそ、一番お客様にあったお洋服をチョイスできるのだと思います。

 

 

このように、一緒にお買い物をして

コミュニケーションをとりながら

ファッショに対するお悩み事が解決できて

好きなお洋服が似合うお洋服になるよう

様々なアイテムをマッチングさせながら

コーディネートをご提案させていただくお仕事なのです。

 

 

こんな風にやっとテストが終了いたしました。

 

 

この学びの時に、協力してくれた家族やモニターになってくれた友人。

アドバイスをくださった先輩方。

そして何より講座をご教授くださったK先生に感謝します。

 

 

これでやっとスタート地点に立ちました。

これからが本番です。

 

 

もともとカウンセラーの私がなぜファッションを取り入れ

外見と内面から女性を整えることを仕事をしたいと考えたのか

こちらもご覧くださいね。

 

 

これから先もますます

ブラッシュアップしていきたいと思いますので

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

 

 

By しおん