スカーフ選び 巻き方一つで人生は楽しくなる

こんにちは

パーソナルコーディネーター®️

&心理カウンセラーの西島しおんです。

 
 
 

昨日のブログで「ネクタイの柄を話題に会話を弾ませたら」と

少し冗談のようなお話をしましたが

実はまんざら嘘ではなく

あることからヒントを得ていたのです。

それは、テーブルコーディネートです。

以前、少しだけ習っていたことがあるのですが

テーブルコーディネートの花の役目は

何だと思いますか?


お花を目にすると幸せな気分になり

お穏やかな気持ちになりますね。

 

先生がおっしゃるには

それ以外にも「話題の提供」という役割があるそうです。

 

確かに綺麗なお花を見たら、

お花の種類や色使い、花器とのバランス

香りについて、あれこれと話題がつきませんよね。

 

また、小物も同様です。

私の先生はご主人の転勤でベルギーに住んでおられた

いわゆる元駐在妻のお婆ちゃまで

時にはベルギー産のワイングラスをセッティングして

(ヴィード様の画像をお借りしました)

彫刻の美しさが特徴の

ベルギー産ワイングラスの話をされたり

イースターには、こんなにかわいいオブジェから

お孫さんの話題に話が広がったりと

お食事を楽しくいただけるよう

話題作りのためのセッティングは

とても重要だというお話を

よくされていました。

 

私の経験上、着ているお洋服や小物も

確実に話題作りになると思いました。

 

それは、皆さんにもご経験があると思います。

わたしはこのネクッレスとピアスがお気に入りで

自分のアイコンがわりに

いろんなシーンで着用しているのですが

これをしていると初対面の方にも

「素敵ですね」

「アクセサリー関係のお仕事ですか?」

と聞かれることが多いのです。

 

そこで、

このアクセサリーのデザイナーの話

バッファローボーン(素材・水牛の角)の話

どこの国で作っているのかなどについて話を提供できます。

 

そして、私も相手の方のファッションを

「素敵ですね」とお褒めすることで

会話がどんどん広がり発展していきます。

 

ついでに本業のファッションコーディネートのお話も

させていただくこともあります笑。

ですから、お洋服や小物は社交の場で

話題を提供する上でも

お役立ちのツールとなるのです。

 

そうした話題性という意味で

今の季節にもぴったりなのがスカーフ使いですね。

もちろんスカーフの役割や魅力は話題作りだけではありません。

機能面でも大変優れた特徴を持っています。

 

それについては後日にお話しさせていただくとして

スカーフは素材、色、柄、多種多様で

お気に入りの一枚というものをお持ちの方

多いのではないかと思いますが

 

色、柄、素材、模様、結び方で

一枚の平凡なトップスの表情でさえも

いかようにも変えることができるのです。

 

その綺麗な絵柄や色を

「あら、素敵ね〜」

と言っていただくことから会話は始まり、

巻き方をシェアしあったり、試してみたりと

女性は共感する生き物なので

そうした話題で盛り上がるのが大好きですよね。

 

あなたも、ぜひ!!

アクセサリーやスカーフでお洒落を楽しみながら

会話を弾ませてみてください。

 

人生は、ほんの小さな工夫から

大きな楽しみへと膨らんでいくものです。

 

今日は、ファッションアイテムが話題を作る

ということについて

お話しさせていただきました。

 

アラフィフ・プラチナ世代を元気にするため

内面からアプローチし

外見をプロデュースします。

 

「もう一度会いたい!!」

と思わせるマダムになってあなたの世界を広げませんか?

 

外見が変われば

行動が変わり、出会いも変わります。

 

その良き出会いが

あなたのこれからの人生を

きっと素晴らしいものに変えるでしょう。

 
 
 

Stile Brillanteでは

あなたの属性、アイデンティティに最適な

外見プロデュースをいたします。

 ブリランテメソード

 ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン 

 

(*gmailからの着信許可をお願いしております。)

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

西島しおん

  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう