パーソナルブランディングして情報化社会を制するためには

 

こんにちは

パーソナルコーディネーター®️

&心理カウンセラーの西島しおんです。

 

今朝はとても冷え込みましたね。

しかし、太陽が出てきたら、ひざしがポカポカ

幸せだなーって感じます。

 

 

さて、昨日より

パーソナルブランディングについて

書かせていただいていますが

それは、自分もブランディング強化

していくためでもあります。

 

 

私の場合は、

カウンセラーとパーソナルコーディネーター®️

として女性の内面と外見をプロデュースする

パーソナルブランディングプロデューサー

という肩書きを持っているのですが

恐らくSNSやブログをごらんになっただけでは

何をやっている人なのかが伝わりにくいのではないかと

考えるようになりました。

 

 

2018年、こちらのブログでは

自己ブランディングの強化について

暫く書かせて頂こうと思います。

 

どうぞ、あなたもご一緒に

自己ブランディングについて

考えてみてください。

 

起業家ならまだしも

一個人にブランディングなんて必要なのか?

と思われる方も多いと思いますが

 

今は、多くの人が自分メディア

FaceBookやインスタグラムといったSNS,

ホームページやブログ等を持って情報を発信している時代です。

 

ブランディングできている人が情報化社会を制する

といっても過言ではないでしょう。

 

 

ではまず、ブランドの定義について

あなたは、どのようにお考えですか?

 

 

例えば、私事で恐縮ですが

私はパーソナルブランディングプロデューサーを

名乗っておりますが

実は、アロマテラピーの資格も持っており

レイキヒーラーの資格も持っています。

 

 

でも、発信では、アロマ、レイキのことには触れません。

時々、わんこは登場しますが

それは、ご愛嬌としてお許しください。

 

なぜなら

ブランドとは一つに特化し他を捨てること。

だからです。

 

自分のブランドを考える上で

何か不足しているのではないか

何なら、他のスキルも身につけたほうが

良いんじゃないかと

不安になる方もいるかもしれませんが

 

実は、その真逆なんです。

ブランド化すると言うことは

最も大切なこと

前面に出したいこと以外は

削ぎ落としてしまうのが良いのです。

 

 

あなたの中にある真のアイデンティティは

余分なものをそぎ落とせば

必ず浮かび上がってくるものです。

 

そして、それに見合った外見を作り込み

世に発信していくのです。

 

さて、あなたの一番前面に出したいスキル

何かわかりますか

削ぎ落として良いもの分かりますか?

 

ミケランジェロは

ピエタなどのあの偉大な彫刻は

もともと大理石の中にあったもので

余分なものをそぎ落としたら

自然と出てきたんだ。

と言いました。

 

天才は言うことが違いますよね。

でも、実際にはそんな魔法はありません。

 

それを見出すためにはどうしたら良いでしょうか?

これから先、順番に考えて行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

「もう一度会いたい!!」

と思わせるマダムになって、あなたの世界を広げませんか?

 

あなたの本当のアイデンティティはなんでしょう。

そして、それに基づいた本当に見せたい姿とは

どんな姿でしょう。

 

パーソナルブランディングして

行動を起こしていけば、

その先に出会う人が変わって来ます。

 

その良き出会いによって

あなたのこれからの人生は

より素晴らしいものになっていくでしょう。

 
 
 

Stile Brillanteでは

あなたの属性、アイデンティティに最適な

パーソナルブランディングをいたします。

 ブリランテメソード

 ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン 

 

(*gmailからの着信許可をお願いしております。)

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

西島しおん

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう