セーター選び、肩幅が広いと感じている方でも、これなら大丈夫です。

こんにちは

パーソナルコーディネーター®️

&心理カウンセラーの西島しおんです。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

今年2度目の雪が降りましたね。

暦の上では、もう春なのに・・・。

 

そろそろブーツをパンプスに履き替えて

春ファッションを楽しみたいところですが

もう少しお預けですね・・・。

 

さて、春のセーターは

冬物と違いハイゲージで

とてもスッキリしたものが

出回っています。

 

今日は、ご自身が肩幅が広いとお悩みの方から

セーターを着た時、ハンガーにかかっているようで

気になってしまうというご相談を受けました。

 

確かにざっくり編み込んだセーターなどは

それだけでボリュームがあり

上半身ががっちりした感じになってしまうかもしれません。

 

そうした場合は

ぜひ、ドロップショルダーをお選び下さい。

この写真でわかりますか?

 

ドロプショルダーは、肩のラインを

このセーターのようにショルダーポイントよりも

腕側に落とした(ドロップさせた)ものです。

 

ソフトな肩線になるので

肩幅の広さをカバーすることができます。

 

それでも気になる方

ホールガーメント®️を一度お試しいただきたいと思います。

 

このホールガーメント®️の技術は

最近急激に上がりボディラインに無理なく馴染むシルエットを

作り出せるようになりました。

 

先ほどのようなドロップショルダーの場合、

逆に上腕が太く見えてしまい嫌だ。

という方がおられます。

 

 

最近、ショップで多く出回っているこのマークのセーター

あなたもご覧になったことがあるかと思います。

色々なデザインがあるようですが

こちらは、見ごろと肩の部分を縫い合わせていないので

肩線を滑らかに出すことができます。

 

こちらは後ろです。

このように背中に抜け感があると

さらに女性らしいシルエットになりますね。

一度お試しになってみてください。

 

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

あなたは、アラフィフだからと

女性というものを あきらめていませんか?

 

いくつであっても、パーソナルブランディングした女性は

しっかりとした軸ができ、自信に満ち溢れ

女性としての人生を十二分に謳歌できます。

 

なぜ、自信に満ち溢れるのか

それは

最初にあなたのマインドにアプローチし

あなたのアイデンティティを明確にするからです。

 

自分が何者なのか、価値観はどんなところにあり

なりたい自分はどんな姿なのかが明確になるのです。

 

それを踏まえた上での外見プロデュースは

余分なものを削ぎ落とした最もあなたらしい姿です。

 

セルフイメージが上がり自信に満ちたあなたは

行動範囲が広まると同時にその先で出会う人が変わって来ます。

 

つまりそこには、よりステージの高い人たちとの

出会いが待っているのです。

 

その良き出会いによって、

あなたのこれからの人生は

より素晴らしいものになっていくでしょう。

 

「もう一度会いたい!!」
と思わせるマダムになって、あなたの世界を広げませんか?
 
 

Stile Brillanteでは

あなたの属性、アイデンティティに最適な

パーソナルブランディングをいたします。

ブリランテメソード

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

(お申し込み時、gmailからの着信許可をお願いしております。)

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

西島しおん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう