普段着にお悩みの方、2018春夏のトレンドはこう取り入れるPART2

こんにちは

パーソナルコーディネーター®️

&心理カウンセラーの西島しおんです。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

今日は、外を吹く風もさほど寒くなく

過ごしやすい一日でしたが

夕方から少し曇りだして来ました。

このまま雨が降るのでしょうか?

 

さて昨日から始まりました

普段着にお悩みの方、2018春夏のトレンドはこう取り入れるpart1

に引き続き今日はpart2をお届けいたします。

 

まず最初に

Sheer(シアー)主にオーガンジーやシフォン、チュールなどの透ける素材

シアーな素材だからこそ

軽やかで自由度の高いレイヤードスタイルが叶います。

 

こちらは、ハイブランドのコレクション

この透ける感じが素敵ですね。

 

そんな中、春らしいとても綺麗なドレスを見つけました。

こちらは全てヴァレンチノの作品です。

valentino

Valentino” width=

Valentino

春らしくロマンティックな装いですね。

しかし、ハイブランドは普段着としては・・・。

ということで見つけました。

こちらはH&Mのもの

そして、こちらはブランドは不明ですが$63

中に、このようなキャミソールを着たら

下着が透ける心配がなく

むしろ胸元や足の透け感がピュアな

女性らしさを表してくれます。

 

次はGraphic (グラフィック)文字、イラスト、アートなどをデザインした印刷美術

平たく言えばプリント柄でしょうか?

今年は、漫画プリントのドレスも多く発表されています。

 
(by  VOGUE JAPAN)

ポップアート的なグラフィックが楽しいですね。

PRADA

こちらは PRADAです。

 

このようにワンショルダーとお魚模様が可愛いドレスは

海辺のリゾートでグッと人目を引きそうですね。

 

今日の最後は、BigShoulder (ビッグショルダー)肩が強調されるシルエット

パワーショルダーとも言われますが

私の世代ではバブル全盛期

男女雇用機会均等法が施行されたばかりの頃

女性も男性と肩を並べて仕事をするために

女らしさを封印して

肩パッドの入ったジャケットを着て

虚勢を張っていた頃を思い出します。

 

ですから、私的にはその流行が再来するのかと思うと

ちょっと・・・・という感じですが

 

今期のこのトレンドにはどんな思いがあるのでしょうか?

   
(2018春夏プレタポルテby VOGUE JAPAN)

さて、ご自身のファッションに取り入れてみたいと

思ったものは、有りましたか?

 

また、明日も今年の春夏ファッションについて

お話して行きたいと思います。

 

 

(本日の画像は全て 2018春夏プレタポルテなどからお借りしたものです)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

 

あなたは、アラフィフだからと

女性というものを あきらめていませんか?

 

いくつであっても、パーソナルブランディングした女性は

しっかりとした軸ができ、自信に満ち溢れ

女性としての人生を十二分に謳歌できます。

 

なぜ、自信に満ち溢れるのか

それは

最初にあなたのマインドにアプローチし

あなたのアイデンティティを明確にするからです。

 

自分が何者なのか、価値観はどんなところにあり

なりたい自分はどんな姿なのかが明確になるのです。

 

それを踏まえた上での外見プロデュースは

余分なものを削ぎ落とした最もあなたらしい姿です。

 

セルフイメージが上がり自信に満ちたあなたは

行動範囲が広まると同時にその先で出会う人が変わって来ます。

 

つまりそこには、よりステージの高い人たちとの

出会いが待っているのです。

 

その良き出会いによって、

あなたのこれからの人生は

より素晴らしいものになっていくでしょう。

 

「もう一度会いたい!!」
と思わせるマダムになって、あなたの世界を広げませんか?
 
 

Stile Brillanteでは

あなたの属性、アイデンティティに最適な

パーソナルブランディングをいたします。

ブリランテメソード

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

(お申し込み時、gmailからの着信許可をお願いしております。)

 

 

今日も最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

西島しおん

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう